【ラグビーW杯】日本8強入りなるか?スコットランド戦をピナクルで予想

ラグビー

いよいよ10月13日(日)、日本代表vsスコットランド代表の運命の一戦が行われますね。

日本が属するA組では、すでにアイルランドが最終戦でサモアを破って勝ち点16とし、一足早く決勝トーナメント進出を決めています。

これによって日本はスコットランドに引き分け以上で1位通過、仮に負けたとしても4トライ以上を決めるか、あるいは7点差以内であれば2位に食い込むことができ、決勝トーナメントに進むことができます。

スコットランドは前回のワールドカップで、日本が3勝を挙げながら唯一敗戦を喫し決勝トーナメント進出を阻まれた因縁の相手。それだけに今回は何としてもそのリベンジを果たし、全勝で1次リーグを突破してほしいところです。

しかし、スコットランドは過去の対戦で1勝10敗と、未だ一度しか勝利できたことがない難敵。

果たして日本は再び奇跡を起こすができるでしょうか?

今回はこちらの試合をPINNACLE(ピナクル)で予想していきたいと思います。

日本vsスコットランド!ピナクルの対戦オッズ

では、まずはオッズの方を見ていきます。

日本2.310倍、スコットランド1.625倍

当然のごとくスコットランドが優勢と見られていますが、しかし思っていたほどオッズに開きはないようです。

もっと差が付くのではないかと予想していたのですが、やはり日本の実力が徐々に認められてきているということですかね?一応、世界ランクもスコットランドが9位なのに対して日本は8位と上回っていますしね。

確かに、まだ一度しか勝てたことのない相手ですし、前回のワールドカップでは10-45と大差をつけられて敗けているので、日本にとって分の悪い相手かもしれません。

しかし、今回の1次リーグ初戦でスコットランドはアイルランドに敗れていますが、日本はそのアイルランドを第2戦で破っていまので、勝機は十分にあるかと思われます。

という訳で、ここはもちろん日本の勝利にベットしていきたいと思います。

500円ベットしました!勝てば1,155円の払い戻しとなります。

今回、日本は先週のサモア戦から先発メンバーが4人変更され、HO堀江翔太選手LOトンプソンルーク選手FBウィリアム・トゥポウ選手、そして今大会では初先発となるWTB福岡堅樹選手が起用される模様。

さらにFLリーチ・マイケル選手がゲームキャプテンに復帰するのでチームの士気も高まるでしょう。

日本は前戦のサモア戦から中7日なのに対し、スコットランドは前戦のロシア戦から中3日と、当初は日本の方がコンディション的に有利とされていましたが、スコットランドはロシア戦から先発12名を変更。

温存していた主力メンバーをほぼ投入してくるので、コンディション的には互角と見て良さそうです。

スコットランドにとっては負けは許されず、背水の陣で臨んできますので、かなり白熱した試合展開が予想されそうです。

まさに、最終戦に相応しい名勝負となりそうですが、日本には何としても勝利して悲願の決勝トーナメント進出を果たしてほしいところです。

【試合結果】28-21で日本大勝利!

ものすごい激闘でしたね。

結構メンバーからも負傷者が出ていました。

PR具智元選手は脇腹を痛めてヴァルアサエリ愛選手と交代していましたし、HO堀江選手は相手のタックルを側頭部に受けて流血、FLリーチ主将も肩を痛めて苦悶の表情を浮かべ、この試合がいかに壮絶だったかを物語っていました。

しかし、その死闘を制したのは日本でした。

前半に先制のトライを決められ、その少し後にPGのチャンスが巡ってくるも、それをSO田村選手が外した時、「やっぱりスコットランドに勝つのは難しいのか…」と、少し不安がよぎりましたが、しかしそれはすぐに払拭されました。

その直後、WTB松島選手が大会5つ目のトライで同点に追いつくと、さらに次はPR稲垣選手のトライで逆転に成功。このトライは松島選手の突破から堀江選手→ムーア選手→トゥポウ選手→稲垣選手への連携が本当に鮮やかでした。

そして再びSO田村選手がPGを外した場面の後、今度は福岡選手が3試合連続となるトライを決め、前半で21-7とリードを広げます。

後半も開始早々、スコットランドの攻撃を福岡選手がターンオーバーし、そのまま一気に敵陣まで独走、この日2つ目のトライを決め、チームとしてはすでにこの時点で4本のトライが決まり、ボーナスポイントも獲得となりました。

福岡選手を先発起用した采配が見事に的中といった感じでしたね。

この勢いで日本がさらに加点していくかに見えましたが、やはりスコットランドもそのまま引き下がることはありませんでした。

途中、一気に選手を交代させると、そこから怒涛の攻撃で連続トライを決め、一気に7点差にまで詰め寄ります。

「もしかするとこのまま同点に追いつかれて、土壇場で逆転されるのでは?」と、かなりハラハラした展開になりましたが、しかし最後は日本も必死のディフェンスでスコットランドの猛攻を凌ぎ、何とか7点のリードを守り切り28-21で見事に勝利を収めました。

いや~本当に手に汗握る白熱戦でした。これで日本は1次リーグ4連勝とし、史上初の8強入りを果たしたことになります。

ピナクルでの賭けも勝利!

日本大勝利のおかげで賭けにも勝つことができました。めでたしです!(^^)!

PINNACLE 収支明細
資 金4,049円
ベット額500円
払戻金1,155円(+655円)
残 高4,704円

次はいよいよ初の決勝トーナメント、準々決勝でB組2位の南アフリカと対戦することになります。

前回の大会で劇的な逆転勝利を収め「史上最大の番狂わせ」と評された相手ですが、今の日本なら番狂わせではなく、実力で勝ってしまいそうな気がしますね。

次戦も楽しみに応援していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました