次こそ久保選手のデビューはあるか?マジョルカ対バレンシア戦をウィリアムヒルで予想

サッカー

先月、レアル・マドリードから期限付きでマジョルカに移籍した久保建英選手。

先日行われたリーガ・エスパニョーラ第2節レアル・ソシエダ戦では移籍して初の公式戦デビューが期待されましたが、残念ながらベンチ外でお預けとなりました。

しかし、9月1日(日本時間2日)に行われる第3節バレンシア戦ではマジョルカのビセンテ・モレノ監督も「招集メンバーに入る可能性がある」とコメントしており、起用される可能性は大いにありそうです。

今回はいよいよ久保選手のデビューが見れそうな、リーグ第3節バレンシアvsマジョルカの試合をWilliamHill(ウィリアムヒル)で見ていきたいと思います。

《バレンシア対マジョルカ》ウィリアムヒルのオッズは?

では、まずオッズの方を見ていきたいと思います。

バレンシア1.4倍、マジョルカ8.5倍

バレンシアが圧倒的に有利と見られています。

やはりバレンシアといえばラ・リーガ通算順位表ではレアル・マドリード、FCバルセロナに次いで3位の強豪ですから、これほどオッズに差がつくのも無理はないのでしょうか。

しかも優勝オッズはバレンシアが101倍4番人気なのに対して、マジョルカは1501倍17番人気

これを見ても両チームの差は明らか…

まあ、オッズだけを見て判断できるものでもありませんが、今回はレアル・マドリードやバルセロナでさえ苦戦を強いられるとされる、バレンシアのホーム《メスタージャ》で行われるということもあって、余計にマジョルカは分が悪そうです。

オッズ通りバレンシア優勢と見て良さそうですね…

ですが…今回は敢えてマジョルカの勝利にベットしていこうかと思います。

やはり久保選手がデビューを飾るかもしれない大事な試合ですし、応援したいという気持ちもありますからね。それに出場すれば何かしらの奇跡を起こしてくれそうな期待もあります。

という訳で、まさに“賭け”ですが、マジョルカの勝利に5ドルベットしていきたいと思います。

オッズ8.5倍なので、勝てば42.50ドルの払い戻しとなり、かなり美味しいです。

マジョルカには何とか頑張って勝利してほしいところですね。

9月5日に行われるキリンチャレンジカップのパラグアイ戦と、10日に行われるワールドカップ予選のミャンマー戦でも日本代表メンバーに選ばれている久保選手。

なかなかハードなスケジュールが続きますが、まずはこのバレンシア戦で勝利を挙げて次戦に勢いをつけてほしいところです。

【試合結果】0-2でマジョルカ敗れる

残念ながらマジョルカが負けてしまいました…

やっぱりバレンシアは強かったですね。

マジョルカも序盤は攻めていましたけど、なかなかシュートが決まらず、前半終了間際にファウルでPKを取られて1点を先制されました。

そして後半、開始10分あたりに今度はハンドでPK。これも見事に決められ、さらに0-2とリードを広げられます。

そこからバレンシアは守備を主体としたフォーメーションに切り替わったので、マジョルカは攻めあぐねる展開に。

そんな中でいよいよ待望の久保選手が登場!

しかし相手チームの警戒もあって、なかなかボールが回ってくる機会もなく、また投入されたのが後半30分を過ぎてからでしたので、今回は得点に絡むなどの活躍は見られないまま試合終了となってしまいました。

ウィリアムヒルでの賭けも惨敗

やはりオッズ通りバレンシア優勢の試合で、今回の賭けは見事に負けとなりました。

William Hill 収支明細
資 金119.72ドル
ベット額5ドル
払戻金(-5ドル)
残 高114.72ドル(約12,192円)

それにしても、ようやく久保選手の出番が来たのに、ちょっと時間が短すぎで物足りない感じでしたね…なんでもっと早く投入しなかったんですかね…

しかし、次は日本代表としてキリンチャレンジカップ、W杯予選が控えていますから、そちらの方での活躍に期待していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました