大谷選手の17号HRは出るか?レンジャーズ戦をピナクルで予想

野 球

大谷翔平選手が好調のようですね。

21日に行われたレンジャーズ戦で5打数3安打1打点をマークし、連続試合安打記録を「11」に更新しました。

この日はダブルヘッダーが組まれ、大谷選手は第1試合での出場はありませんでしたが、つづく第2試合で「3番・DH」として先発出場。

第1打席は遊ゴロに倒れたものの、4回の第2打席で内野安打、6回の第3打席で中安打を放ちマルチ安打を達成すると、8回の第4打席には右翼線への適時二塁打で3試合連続となる打点を挙げました。

残念ながらチームは延長の末2-3でサヨナラ負けを喫しましたが、大谷選手は一時.280台にまで落ち込んでいた打率も.307に上昇し、徐々に調子を上げてきている様子を伺わせました。

ところで、今季のMLBはホームランが量産されているとのことで、これまで3750試合が行われた中で飛び出したホームランは5274本

昨季は4862試合が行われて5585本だったそうですが、すでに8月半ばにしてその数字に追いつきそうな勢いだそうです。

このペースでいけば2017年に記録された6105本という歴代最多記録を大幅に上回ることが予想されるとのこと。

ここらでそろそろ大谷選手にもドデカイ一発をブチかましてもらって、この記録に花を添えてほしいところですね。

という訳で、大谷選手のホームランが飛び出すことを期待し、次の22日に行われるレンジャーズ戦をPinnacle(ピナクル)で予想していきたいと思います。

エンゼルス vs レンジャーズ!ピナクルの勝敗オッズ

では、まずオッズの方を見ていきたいと思います。

エンゼルス2.120倍、レンジャーズ1.826倍

レンジャーズの方がやや有利と見られているようです。

両チーム今季の対戦成績は8勝8敗で五分、ア・リーグ西地区での順位も僅差でエンゼルスが3位、レンジャーズが4位につけています。

ほぼ互角と見て良いように思われますが、試合はレンジャーズのホームで行われるので若干レンジャーズ有利なのかもしれません。

しかし、今回は大谷選手が活躍することを期待してエンゼルスの勝利に500円をベットしていきたいと思います。

そして更に大谷選手がホームランを打つという予想にも200円をベットしていきます。

合計700円のベットとなりました。

エンゼルスの勝利が2.120倍…大谷選手のホームランが4.050倍

両方的中すれば1,870円の払い戻しとなります。

大谷選手がホームランの賭けはちょっと冒険ですが、まずエンゼルスの勝利は的中してほしいですね。

それでは、試合の方を楽しみにしていきたいと思います。

【試合結果】7-8でエンゼルス敗れる…

残念ながらエンゼルスは敗れてしまいました。

この日は大谷選手もベンチスタートとなり、7-7の同点で迎えた9回に代打で出場しましたが、ホームランとはならず中飛に終わりました

試合はレンジャーズが点を取れば、すぐさまエンゼルスが追いつくというなかなか白熱した展開となり、6回にはエンゼルスが3点をリードするという場面もあったのですが、また徐々に詰め寄られ最後はサヨナラ適時打を浴びて7-8で試合終了となりました。

ピナクルでの賭けも負け

大谷選手が先発出場とはならなかったので、ホームランオッズは無効となり返金されましたが、エンゼルスは敗れたので-500円の損失です。

PINNACLE 収支明細
資 金4,949円
ベット額700円
払戻金(-500円)
残 高4,449円

大谷選手の活躍が見れなかったのは残念でしたが、せめてチームだけでも勝利してほしかったですね…

次は敵地でアストロズとの3連戦が始まります、そちらの方に期待していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました